寒地地盤チーム

第11回地盤改良シンポジウムで発表しました

平成26年11月6日〜7日に、仙台市情報・産業プラザにて第11回地盤改良シンポジウム(主催:(公社)日本材料学会)が開催されました。

寒地地盤チームからは、以下の発表を行いました。

橋本 聖
泥炭地盤における低改良率固結工法と砕石マット併用工法の改良効果
佐藤厚子
固化材の反応熱を利用した寒冷地域での地盤改良の試み
冨澤幸一
固化改良体を併設する既設杭基礎の耐震補強技術(その2:診断フロー・組杭実験)
山木正彦
泥炭地盤上盛土の耐震対策に関する遠心力模型実験

リンク

第11回地盤改良シンポジウム



[▲寒地地盤チームTOP] [▲寒地土木研究所TOP]
Copyright © 2014 独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所 寒地地盤チーム